情報

ハトの品種:プラチェンカニック

ハトの品種:プラチェンカニック



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

原点

ボヘミアの南(チェコ共和国)、プラチェンの町の近く。 1932年以来品種として認識されています。

全体的な印象

コロンボの形。
それはコロンボディカンポに似ており、強くて少しコンパクトで、ほぼ水平のベアリング、中程度の高い位置、滑らかな脚と頭を持っています。頑丈で良いチラシ。

品種コート

ブラック、レッド、イエロー、ブラウン、ロッド付き、ホワイトスケールデザイン。シルバー、ロッド付きまたはロッドなしのブルー、ホワイトロッド付きのライトブルー、ホワイトスケール付きのライトブルー、ハンマードブルー、ハンマードシルバーブルー、ロッド付きのレッド、ロッド付きのイエロー、ロッド付きのブラウン、ロッド付きのシルバーブルー。これらのマントはすべて、白い尾が付いています。


Prachen Kanik Blueは黒を敷きました(写真www.pigeonfanciers.ca)

Copyright©ウェブサイト-ISSNコード1970-2620-ウェブマスター:Marco [email protected]プライバシー


ビデオ: 尾道30円の餌を買うともれなく鳩に襲われます浄土寺 (八月 2022).