情報

ハトの品種:半分バーニーズビーク

ハトの品種:半分バーニーズビーク

原点

この品種の存在は1800年代中頃にすでに証明されており、当時ベルン地方ではトルココロンボとして知られていました。後でそれはまだらと呼ばれていました。現在の名前は、くちばしの特殊性のため、最初は2色でした。

全体的な印象

特徴的な形状のコロンボ。丈夫でありながらエレガントであり、尖った房、よく発達した目の輪郭、特に斑点のある羽のデザイン。

品種のマント

まだらの黒、まだらの赤。

ハーフビークベルニーズモトルドレッド(写真http://pigeon-kingdom.blogspot.com/)

Copyright©ウェブサイト-ISSNコード1970-2620-ウェブマスター:Marco [email protected]プライバシー


ビデオ: 子鳩が初めての水浴び土鳩のワクワクルンルン成長記録保護20日目2020515 (九月 2021).