情報

ヤギの品種:Poitevine

ヤギの品種:Poitevine

起源と拡散

フランス中西部原産のヤギの品種。ポワトゥー山羊(同名の産地)とも呼ばれ、フランスで非常に繁殖している品種です。牛乳を使って作られるチーズはとても有名です。乳製品の生産は良好です。乳房は規則正しく、発達した乳首を持っています。

形態的および生産的な特性

それを切ります: 平均。
頭: 三角、耳が前方に持ち出され、よく発達した角。
パイル: 長くて茶色の色で、頭が暗くなり、背中が衰え、手足に向かって明るくなります。腹、喉、耳の下部と白っぽい色の手足の遠位部。着色された粘膜。深い胸部を持つよく発達したトランク
高さ 平均:
-男性a。 75-90センチ
-女性a。 70-80センチ
重量 平均:
-男性a。 kg。 60〜80
-女性a。 40〜65

ポワトゥー種またはポイティバイン種のヤギ(写真www.manoirdecamp.com)

ポワトゥーまたはポイティバイン品種のヤギとヤギ


ビデオ: 動物赤ちゃんなんだこの可愛さは..!!キュン死必至子ヤギ (九月 2021).